周辺光量について その8
レンズで撮影したデーターを使って
いろいろと Photoshop でいじってみたが・・・

結局、Adobe DNG Converter で DNGファイルに変換し
Photoshop の Camera RAW で現像したほうが
手っ取り早いことに落ち着く・・・。

けれど撮影データーで周辺光量の傾向は掴めたので、よしとしよう。

e0356039_16175527.jpg
から

e0356039_18542435.jpg


[PR]
# by fd2eos | 2018-06-21 18:55 | 違い
周辺光量について その7
FLレンズ

FL55mm F1.2


F1.2
e0356039_22024452.jpg

F1.4
e0356039_22030358.jpg
F2
e0356039_22032036.jpg
F4
e0356039_22033230.jpg

F5.6
e0356039_22035279.jpg
以下同様

[PR]
# by fd2eos | 2018-06-19 22:04 | 違い
周辺光量について その6
Lレンズ

New FD85mm F1.2L

F1.2
e0356039_21513505.jpg

F1.4
e0356039_21515126.jpg
F1.4 と F2 の間 (以下 F1.4-2 と表記)
e0356039_21522924.jpg

F2
e0356039_21535670.jpg
F2-2.8
e0356039_21542548.jpg
F2.8
e0356039_21544455.jpg
F2.8-4
e0356039_21551496.jpg
F4
e0356039_21553170.jpg
以下同様


New FD50mm F1.2L

F1.2
e0356039_21582218.jpg
F1.4
e0356039_21585746.jpg
F1.4-2
e0356039_21591103.jpg
F2
e0356039_21593564.jpg
F2-2.8
e0356039_22000145.jpg
F2.8
e0356039_22001596.jpg
以下同様

[PR]
# by fd2eos | 2018-06-19 22:01 | 違い
周辺光量について その5
今日はいい天気だった、快晴で周辺光量のデーター撮りには最適・・・
ということで、レンズを引っ張り出して一気に撮影。

青いのは空を写してるから。

35mm F2.8の

F2.8
e0356039_21402493.jpg
F4
e0356039_21405148.jpg
F5.6
e0356039_21412133.jpg

以下 F22まで同様に。



Canonの New FD標準レンズ 50mm F1.4

F1.4
e0356039_21450575.jpg
F2
e0356039_21455929.jpg
F2.8
e0356039_21462304.jpg
F4
e0356039_21465196.jpg
以下 F22まで同様。


[PR]
# by fd2eos | 2018-06-19 21:49 | 違い
周辺光量について その4
実際に現像してみると

絞り込んだ状態では
e0356039_11152554.jpg


絞り開放のときは
e0356039_11160936.jpg

中央部分の明るさだけではなく、色味の変化も見受けられる

これがさらに補正を難しくする



[PR]
# by fd2eos | 2018-06-17 11:18 | 違い
  

オールドレンズはデジタルでも昔と変わらずに鮮やかに写し出す。FDレンズをEOS EFマウントに改造し撮影方法や現像を考察する。
by fd2eos
プロフィールを見る